紹介

私が初めて起業したのは24歳の時。そして同時に、長男を出産。小さな頃からの夢だった起業家の道を進み始めると共に、母としての道も歩み始めました。仕事、家事、子育て、慣れないことに目一杯打ち込む毎日。充実感の一方で感じる、いつも何かに追われている疲れと焦り・・そんな時に知ったのが家事代行サービスでした。どう時間を使うかは、自分の人生をどう生きるか。きれいな家に帰り、ほっと一息つく時間。子供たちとしっかり向き合う時間。仕事に夢中になる時間。趣味を思いっきり楽しむ時間。友人と笑いあう時間。家事代行を通して「家事をアウトソーシングする」「時間を買う」という選択を当たり前にしていきたい。デイジーは、一家庭一家庭に寄り添った、心豊かな人生を送るサポーターでありたいと願っています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です